TrainingPeaks バージョンアップ 

今日からTrainingPeaksをバージョンアップ。全機能使えるように開放。
初期設定からバージョンアップまで某オカン系ブログを参考にさせていただいております。

オカンアスリートの研究室 | オカンの研究内容、まとめてみました。

かゆいところに手が届き大変助かっております。

この画像はPerformanceManagement(PM)。
練習強度から現在の体力、疲労、調子をグラフ&数値化してくれる非常にありがたいものらしい。

赤点がTSS 日々の練習による負荷
青点がIF トレーニングの強度
黄色線がTSB 調子
ピンク線がATL 疲労
青線がCTL 体力
これで見ると先週の日曜日に疲労がピークで、月曜日から風邪引いたっていうのもわかるような気がするw
土日に外でバイクを乗るようになって、体力アップもしてるけど疲労も溜まっているような。すげえ。
他にも色々見えるようになったけど、何が何やら。せっせと練習してデータ貯めよう。
だいたいの感覚で練習するので、コレを機会に数字からもアプローチしてみようー。

あとフレーム到着。

ずーーっと欲しかったのがようやく。これであと10年は戦える。
これ見ながら今日は晩酌
ビール500*2、チューハイ500*1

今日の体重


これぐらいが妥当なところか。