河川敷で練習したけど意外と強度が低かった

5時に目覚ましを止めた記憶はある。ちゃんと起きたのは5時45分。
時間もないしローラーにしようかと悩んだけど、せっかくなので外へ。

  • 河川敷往復 1:13:32 34.2km 66.3tss

元々は見土呂へ行くつもりだったけど、加古川河川敷へ。
大堰から河川敷へ下りて、加古川マラソンのゴールまでを1往復。片道8kmぐらい。
見土呂やと上りもあるけど、下りもあるので脚を休める区間がある。
平地やとずっとコギ続けるので、ローラー的に一定強度で走る練習ができるんじゃないか考えて。

1往復で往路が平均154w、復路が平均177w。タイムは往路復路ともに14分台。復路が若干上っているみたい。
強度としてはL3でSSTに届いていない・・・やっぱり上りがあるとパワーがでるので強度が上がるな。
TSSも先週にFTPを更新したので低い。これぐらいの時間でこの強度やとローラーの方が効率はいいな。
やっぱり外で走るなら、もう少し長時間乗らないと、時間がもったいない気がする。

速く楽に走りきることが最終目的。そのためには低いパワーで速く走れるほうがいい。
低いパワーで速く走るためには、フォームを見直して空気抵抗を低くしたり、
ベースを鍛えて高いパワーで走れる時間を長くする。あと疑問に思ったことをメモ。

・ブラケットとDHバーをもつのとでパワーは違うのか?
・平地と上りで環境が違う場合、やっぱりパワーの出る上りの方が練習になっているのか?

ま、あんまりグズグズ考えてないで、とりあえず乗れって話やけど、疑問に思うものはしょうがないw
とりあえず、平日はローラーやって日祝は外で坂とか上って鍛えよう。
河川敷に行くなら、もっと重いギアで頑張るかな。

娘が形を作ったクッキー。色々できるようになってきた。

今日の体重


急に安定してきた。ここはまだ安定する場所じゃないねんけど。
次の段階へ身体を慣らしているところと捉えよう。